2015年8月18日火曜日

地元企業見学バスツアー



今日の午前中、郡山市雇用政策課主催の「地元企業見学バスツアー」の一行が来社しました。市当局が一人でも多くの若者が地元に定着するようにと高校2年生を対象に行われているようです。まずは、会議室で弊社の取り組みや考え方、そもそも「地場工務店とは何ぞや!?」といったところを私から小一時間お話をしました。市役所からの要望で、若手社員の話も、ということなので、入社一年目の萱森に話してもらいました。

私が熱弁を奮って話した内容と同じようなことをサラッと話しただけの彼女。なのに、拍手が沸く。もちろん、私の時には一切手が止まっていたメモも。自分の無力さを痛感した瞬間でした。

その後、工場で貯木の状態や墨付け・きざみなどの説明。最後に質疑応答という流れでしたが、当然というか、質問も萱森に集中。改めて、強く生きていこうと決心をした次第です(´-ω-`)

0 件のコメント:

コメントを投稿