2013年8月10日土曜日

中大校でのお勉強。

先月の話になってしまいますが、約1年ぶりに中小企業大学校仙台校で勉強して参りました。テーマは「技術・技能伝承の仕組みづくりと進め方」です。

弊社の大きな社会的役割の一つが、大工職人の育成と技能伝承だと考えています。「見て盗め!体で覚えろ!」式のやり方を否定するつもりはありませんし、卓越技能の習得などは、究極のところそこに行き着いてしまいます。しかし、周辺の技術や技能の中には標準化・見える化できるものも多くあります。その辺の仕組みづくりのヒントが有ればと参加して参りました。

結果、大変勉強になりましたし、今後の課題も見えてきました。やはり、人間は一生勉強ですね(・・;)


0 件のコメント:

コメントを投稿